ベージュとマルーンのハーモニー2008年09月21日 23:10

作り掛けで放置していた秩父鉄道300部品取りのために購入して部品だけ取って放置していた大井川1000(伊豆箱根1000)、鉄道コレクションの不良在庫はたまる一方です。

どうしたものか思案しながら2ちゃんねるを見ていると、西武、秩父、近江、大井川と「ベージュとマルーンのツートンカラー」の電車を集めて、線路に載せて1枚の写真に納めた写真を見かけました。

これだ!

ということでモチベーションが上がり、大井川1000を中古屋で買い込んで工作を始めました。色がだいたい似ているので、同じような色で塗り直せば、各々単独で「秩父」「伊豆箱根」で楽しむことも出来ますし、両者を並べて「西武とつながりのある架空の地方私鉄」として遊ぶこともできます。(写真上)

まずは伊豆箱根に復元するにあたり必要になる中間車の工作を始めます。定石どおり先頭車2両を切り継ぎましたが、前面を摘出して持て余していた車体を有効活用できるのが嬉しいです(写真下)。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ひらがなで以下の8文字を入力してください
でいすいてつどう

コメント:

トラックバック