デキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!(路面モジュール16)2009年12月31日 18:20

ニューヨーク・ブロンクス風高架駅レイアウトモジュール

12月31日、日付が替わってから路面モジュールの組立をしていた際・・・寸法が合わないことが発覚しました。2面あるホームをホーム下で連絡する通路の幅が圧倒的に足りませんし、線路を受ける橋脚の位置も間違っています。

とりあえずそのままにしてても何も解決しないので、午前1時から作業開始。
寸法合わせの作業。橋脚は線路脇のバラスト・パウダー撒き部分を削って、再度現物合わせで正規の位置に接着。連絡通路は、余っていた跨線橋材料を間につぎ足してもう1スパン長くしました。

あわせて、最後に線路・ホームを接着する段階で、別途茶色に塗っておいた第三軌条(地下鉄で多用される集電用レール。GM営団丸の内キットのおまけパーツ)を接着します。ホームのある個所はホーム端に、交差部分は下にチャンネル材を張り第三軌条用の橋を作って交差個所を飛ばしました。


で、今日起きてからは大掃除・臨時の出勤の合間を縫って作業。 とりあえず
デキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

細かい所の作り込みや試運転・調整がまだ残っていますが、今年中にどうにか形にすることができました。

2009年のまとめ2009年12月31日 21:52

今年泥酔鉄道ブログで作ってきた作品
今年もあと2時間弱ですね。今年はオン・オフとも微妙に心揺らされることが多く、少し疲れた1年になりました。(1年間のブログを読み返してみると、結構心がローで愚痴ってるぽいエントリーが見られました)。それでも、いろいろ出来たので、充実した1年になりました。
来年は今年の経験を活かし、素晴らしい1年にしたいと思います。

今年最後の更新は、恒例の今年作ったモノを振り返りって締めたいと思います。
今年は本格的に手を動かして完成させたのが、車両で6種類にモジュールが2種類。去年と比べるとペースが落ちたと思っていましたが、こうしてみるとそうでもないですね。

以下、今年作ったモジュールに載せて紹介してゆきます。
鉄道コレクションの改造いろいろ@旁今市
昨年発売された、「63系更新車」の鉄道コレクションの加工。ベースはシリーズでは不人気だった山陽700。癖のない車体ですので、色を塗り替えるだけでもいろいろ楽しめました。

自由形「みはらし」@旁今市お立ち台
しばらく以前からダラダラと加工していた、オリジナルのお座敷電車も今回完成させました。京急の前面に2階建て車体、ブルートレインベースの中間車に自動車のようなコバルトブルーの塗装。昔のGMマニュアルに出てきそうな、遊び要素全開の車両です。

営団丸ノ内線@Chaofan Street
茶色1色だった昭和20年代に颯爽と登場した「赤い電車」。そのメカニズム・デザインとも当時の水準の遥か上を行く素晴らしい車両です。実車は現在アルゼンチンに渡り現役で使用されていますが、一部はニューヨークに渡り動態保存される話もあったみたいです。

鉄道省横須賀線32系@Chaofan Street
以前から構想があった、京浜間の国電の先祖です。鉄道コレクションで32系ベースの車両が発売されたのをきっかけに、親が産まれる以前の、おもいっきり古い仕様で組みました。

京王6000系10両@旁今市
京王線沿いの大学に通っていた時代に作ったキットをバラして再組立、ほかに2両を追加で作った10両編成です。古いキットの修正再組立は本当に泣かされました。

モジュールは
・東武下今市の雰囲気で作った分岐モジュール「旁今市
・ニューヨーク北のブロンクスをイメージして作った「Chaofan Street

今年も1年間ありがとうございました。
そして来年もよろしくお願いいたします。