モジュオフ反省会2010年01月24日 20:42

脱線しにくいよう加工中

先週末に開かれたモジュールオフですが、次回の予定が早速決まりました。幹事様段取り良過ぎです。

今回のモジュールオフの反省ですが、「とにかく持ち込んだ車両の脱線・連結切り離しが多くて迷惑を掛けっ放しだった」に尽きます。日頃の整備をちゃんとするに越したことは無いですが、模型仲間の経験も踏まえて「脱線しにくい構造」を取り入れてみることにしました。
取り入れたのは「1両の重さを重くする(GMウェイトを1両あたり通常の倍の2個積む)」「連結器を外れにくいタイプにする(KATOカプラー密連用にしました)」この2点。早速京王6000系で試してみました。材料が尽きて全数は出来ませんでしたが、完成した暁にはどうなるか興味あります。

おまけ:
東武特急スペーシアの外箱を、モジュオフで馬鹿受けしたネタを使って、ちょっと弄って格好良くしました。
スペーシアの箱をカッコよく見せる

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ひらがなで以下の8文字を入力してください
でいすいてつどう

コメント:

トラックバック