2011年夏期CKCモジュールオフinあしがら2011年06月21日 00:14

一昨日のエントリで「急遽途中から合流することになった」CKCモジュールオフ。今回も楽しいオフでした。その様子を紹介します。
乾杯〜
仕事が終わってから自宅を出発し、会場の「いこいの村あしがら」に到着したのが、夜の9時半。部屋呑み会場にお邪魔し、乾杯をいただきました。この日はテレビでデジカメ画像を再生しながら談笑です。

CKCのモジュールレイアウト
で、翌朝美味しい朝食をいただいてから、今回の会場にお邪魔しました。部屋の中に全面展開された鉄道模型のオーバルコース。この作り込まれたモジュールの1コ1コがメンバーの手作りとあって、思わず胸が熱くなります。

早速、今回持参の車両を線路に並べます。トップバッターは「はやぶさ」。CKCオフ会では滅多に出てこない新幹線、「そんな車幅で大丈夫か?」といった指摘も華麗にスルーして颯爽とヤードを発車していきます。
「大丈夫だ、問題ない」
はやぶさ、発進!
まぁこの後はお約束の展開となり全線走破は果たせませんでした。
折角ですので赤緑氏の駅で並べ直し、インターナショナルなヒーローを集めてみました。
はやぶさ、タルゴ、オリエント
はやぶさとタルゴを牽くスペイン国鉄269電気機関車(日本製!)、それとオリエント急行です。ヨーロッパの駅に来たような素敵な風景です。。。

四直祭り
そんな傍らで、ヤードでは「四直(都営浅草線・京浜急行・京成・北総)」祭が開かれていました。「四直」の名の通り、この4鉄道は相互に乗り入れをしており、成田空港から三崎口まで縦横無尽な活躍を見せております。で、同じ線路を走った車両が過去から現在まで大集合。GMカタログの1シーンを思わせる、胸が熱くなる光景が展開されました。

テレビ顔の電車大集合
で、こちらは今回のオフ会の競作テーマ「テレビ顔の電車達」です。ちょうどタイムリーな201系(スカイブルー4本、カナリア1本)の他、テレビを連想させる顔つきの車両やテレビカー・テレビカメラ内蔵車(拙作E501系)が集合しました。一番なるほどと思ったのが静岡鉄道1000型。「これ絶対16:9だよね」なるほど、と思いました。

クモハ200「京」を往く
今回のオフ用にこしらえた京葉線201系試作車組み込みの4両編成も、晴れてモジュールレイアウトを完走しました。今回限り(もう6両作って実車通りの10両編成に仕上げる予定です)の中間封じ込めのクモハ200が先頭を切って、昴氏製作のモジュールを発車して行きます。

そんなこんなでモジュールオフは終わり、その後に近くにある西平畑公園に行きました。ここには「ふるさと鉄道」なるミニ鉄道(5インチゲージ)が敷設されており、大人300円で楽しめます。とはいってもこの鉄道、ループありスイッチバックあり鉄橋あり路面電車のような併用軌道あり、果てには「日本で見られるとは思わなかった」ガントレットもありと、実物以上に充実し過ぎている「濃ゆい」鉄道です。

ふるさと鉄道(ガントレットと呼ばれる特殊ポイント)
ちょうど、お客さんを満載した列車が、先導員に導かれつつ併用軌道部分を走って行きます。
ふるさと鉄道(ガントレットと呼ばれる特殊ポイント)

こんな具合で今年のモジュールオフが終了。仕事の都合とはいえ最初から参加できずにいろいろご迷惑をおかけしました。1日目の夜から誘っていただいた感じのgino-1氏はじめ、皆様ありがとうございました。

またやりましょう!

コメント

_ gino-1 ― 2011年06月21日 09:14

こんにちは。
オフ会お疲れ様でした。

夜からわざわざ駆けつけて戴きありがとうございました。

そういえば、CKCで新幹線ってあまり見ない存在ですね。
新幹線が踏切や併用軌道を走る姿が楽しめるのも模型ならでは・・・ですね。

また、機会がありましたらお願い致します。

_ NAL ― 2011年06月21日 21:50

 いやぁ、素晴らしいモジュール群ですね!!

 ただもう圧巻です。


 私が「下館レイル倶楽部」用に粗製濫造(?)したモジュール(??)も、

 「そんな板むき出しで大丈夫か?」
 「大丈夫だ、問題ない」

 なんて状態を早く脱することができるよう、それなりに励みたいと思います(苦笑)

_ クロポ415@泥酔鉄道 ― 2011年06月23日 20:58

コメントありがとうございますm(_ _)m

>gino-1さん
幹事お疲れさまでした&参加予定が二転三転してしまい申し訳ありませんでした
すこしずつ新しい仕事も落ち着きつつあります。
また機会があればよろしくお願いします

>NALさん
今回は拙作はありませんが、このようにモジュールを持ち寄って遊べる仲間に恵まれているのは幸いな事です。
下館からさらに遠くなってしまいなかなか顔出せないですが、近いうちにまたお邪魔したいのでよろしくお願いします

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ひらがなで以下の8文字を入力してください
でいすいてつどう

コメント:

トラックバック