荷物電車(異形式凸凹編成)09:ウェザリング番号入れ2012年08月06日 23:35

今日は定時で仕事を終わらせてソソクサと帰宅してきました。
出来合いの晩御飯を食し、模型工作に移行します。

今月末に引っ越しすることが本決まりとなり、引っ越しにあたって「作りかけ」は最小化した方が荷造りその他でいろいろ捗ります。
そのため、いま作っている「クモニ83+クモニ13」を今月中に完成させる事にしました。

一通り塗装は終わっているのですが、「何か物足りない」思いと「アレなオデコの塗り分け」を美味く隠そうとする魂胆が一致し、屋根・床下に強めのウェザリングをすることにしました。
ウェザリング
で、こんな感じ。全般検査からあまり間もなく比較的綺麗なクモニ13と、塗装前でくたびれたクモニ83とを作り分けてみました。
今回ウェザリングに使用したのは、ピットロードの「リノリウム」。本来は床張用の色ですが、鉄道模型のウェザリングに使ってみると、明るすぎる事もなく案外すんなりと納まっています。

風呂場の塗装ベース
今回はスプレー関係を風呂場に持ち込んで塗装。風呂は20時間以上使用していない事から高温多湿な状況ではなく、サクサクと塗装が進みました。最後換装時も換気扇つけっぱでOK。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ひらがなで以下の8文字を入力してください
でいすいてつどう

コメント:

トラックバック