テレビの下のアクセント2012年09月08日 12:59

テレビ台の下の西武線
引っ越してから1週間。
テレビ、冷蔵庫、FAX電話、クローゼット、ダイニングテーブル、その他こまごました小道具・・・引っ越しにあわせて、いままで無しで済ませてきたもの、中古の使い古しでは済まなくなったもの等、いろんな家具を買いそろえています。

それらのセットを部屋の片づけと同時進行で進める必要があり、なかなか工作部屋の整頓まで手が廻っていない状態です。

それでも、テレビの下にあるビデオ台(?)に、川モジュールと電車・自動車の模型を並べてみました。たまたま出てきた昭和30年代の自動車(オート三輪、プリンススカイライン・グロリア、いすゞボンネットトラック、ホンダTN)に時代的に合う、明るめの色の車両の手持ちを物色し、西武赤電を並べてみました。

木目調の側面が効いているのか、建物や電車が明るい色彩であるためか、ちょっとオサレなインテリア風・・・かな?

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ひらがなで以下の8文字を入力してください
でいすいてつどう

コメント:

トラックバック