3.132013年03月11日 22:06

「あの日」からもう2年が立ちました。東北のすぐとなりで仕事していて、凄惨な思いをした記憶が遠くなりつつあります。

ですが、幸い身内親戚含め人的被害を被らなかった自分が果たす役割はあまり変わったように思えません。

元気で居続けて、日本全体を気丈に盛り上げていくこと。


だって傷を負ってない人まで「ぶれ」たら、困っているひとがもっと困るじゃないですか。