(修正)上野東京ライン〜開業のその先を読む2015年03月11日 22:27

上野東京ライン開業まであと3日。土曜日の予測記事の追加というか補足です。

上野東京ラインの話題の匿名掲示板を見ていたら、「8時58分前後の上野発は特急が通過」することが書かれていました。肝心な事を見逃していました
それ以外で増発余地のある「5本」の予想時間が書かれていました。8時58分前後の増発枠が使えない代わり、8時15分前後に1本増発できる余地がありました。

なるほどと思い、直通予測を修正。

上野東京ラインに直通出来そうな電車のうち、オレンジ色の枠囲みが宇都宮線/高崎線からの直通(宇高)、青色の枠囲みが常磐線快速/中距離電車からの直通(常磐)です。

上野発8:08前後
宇高:526M(8:07着:東北線→上野止→回送を延長)
常磐:788H(8:06着:常磐線快速→折返電車を延長)

上野発8:15前後
宇高:828M(8:13着:高崎線→上野止→回送を延長)
常磐:334M(8:15着:常磐線中電→折返電車を延長)

上野発8:33前後
宇高:530M(8:30着:東北線→上野止→回送を延長)
常磐:2338M(8:28着:常磐線→上野止→回送を延長)
常磐:2338M(8:30着:常磐線快速→折返電車を延長

上野発8:38前後
宇高:832M(8:38着:東北線→上野止→回送を延長)
常磐:342M(8:29着:常磐線→上野止→回送を延長)

上野発8:48前後
宇高:834M(8:47着:東北線→上野止→回送を延長)
常磐:884H8:48着:常磐線快速→折返電車を延長

宇都宮線/高崎線からの直通であれば、上野止まりで回送する列車がそのまま直通させれば良いのですが、現状で運用を組み替える事無く常磐線を直通させられそうなのは1本のみ。
それ以上常磐線からの直通を増やすためには、運用の組み替えを行うのみならず、今回の改正で減便となった常磐線の下り列車をさらに減らさないよう対策(上野止まりの宇都宮線/高崎線を常磐線取手方向に折り返す等)をしなければならず、JRは来年どうするのか、やはり興味は尽きません。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ひらがなで以下の8文字を入力してください
でいすいてつどう

コメント:

トラックバック