鹿島鉄道・筑波鉄道キハの工作-06 ライト周りの工作と下塗り2017年01月09日 20:20

今日は車が壊れたり(バッテリー上がり)救援の自転車まで壊れたり(フライホイール破損)散々な一日でしたが。

そんな中、鹿島鉄道キハ715の工作。
朝の雨が降る中、車体のヤスリがけとライト類取り付けを行いました。

1灯式シールドビームに換装したヘッドライトは穴埋めして銀河モデルN-017、テールライトは元の穴に銀河N-063を奢りました。瞬間接着剤を裏から流して固定。
固定したら。IPAで車体の汚れ落としと洗剤で水洗いをします。


夕方、雨が止んで日が出てきた頃合いを見計らって、鹿島鉄道・筑波鉄道の車体を洗って仕上げ漏れチェック用のベースホワイトを塗装。
来週の塗装に向けて仕上げ漏れの確認をします。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ひらがなで以下の8文字を入力してください
でいすいてつどう

コメント:

トラックバック