#2021新春荷電祭り30-車体塗装の補修と屋上・床下のウェザリング2021年02月21日 15:42

いつもの記事ですと、30番目の記事くらいで完成しているのですが、今回の荷物電車はいろいろ苦戦しているせいか、今回の記事で30番目になるのですがまだ完成しておりません。
それよりも昨日の工作中、パキッと嫌な音が・・・作業中の不手際で車体の切継箇所にヒビを入れてしまいました。
とりあえずヒビの箇所に緑キャップの接着剤を流し込んで一晩乾燥、明くる今朝マスキングして再度緑2号をヒビの箇所に上から塗装して誤魔化しました。

引き続き、屋根と床下にウェザリングのレッドブラウンを吹きました。
まず塗料がかかっては困る場所(車体や車輪・ギア周り)にマスキングをして、レッドブラウンを少しずつ吹き付けます。
クモニは少し強めに、クモユは少し弱めに吹きました。
屋根の汚れは微妙に雰囲気が異なるような気もしないでも無いですが、床下とかはちょっと埃を吸った油臭くなったような気がします。