#2021新春荷電祭り31-インレタの転写とライト類の取付2021年02月23日 19:56

「郵〒便」「荷物」のインレタと、車番を転写しました。
これらの転写にはグリーンマックス の古いインレタ(文字サイズが小さくなった後のタイプ)を使用しましたが、問題なく転写できました。
車番は、上越線で活躍した長岡所属車の中から、クモユ141-5とクモニ83007をチョイスします。

車体側面の「新ナカ」所属表記と積載荷重表記はレボリューションファクトリーのインレタを買ってきて使用、車両妻面の検査表記・所属表記はレボリューション製品よりも転写離れの良いくろま屋のインレタ(表記は103系のもので模型としてはデタラメですw)を転写します。
妻面のインレタはシートから切り出してテープで仮止めしてから転写しました。
妻面に表記類が入ると、よりそれらしくなって萌えてしまいます。

インレタ転写も無事(?)に終わったところで、転写の支障となることから先送りしていてた、ヘッドライト・テールライトの接着をします。
説明書通りの寸法で孔を開けていたのですが、塗料が乗って孔が狭くなったことから削り広げた孔に、ヘッドライト・テールライトを接着剤を塗って挿入します。