お花見と東武電車2021年04月03日 15:22

早いもので2021年も1/4が過ぎ去り、4月になってしまいました。

4月1日は仕事の引き継ぎで職場に出頭。前の職場から次の職場に移る際、東武野田線を使って移動したのですが、その際に乗ったのが東武現役最古参の8150Fでした。
東武の動態保存車を除く現役最古参で、社内通し番号(東武の場合、新造車両の通し番号が車体裾に銘板で記されています)が3桁、屋上にベンチレータが残る唯一の編成ということもありテンションが上がります。
これでしばらく野田線に乗ることも無くなりますが、最後の最後でいい思い出が出来ました。

明けて3日。引越の荷造りも落ち着いてきたので、綾瀬川に花見に行きました。
桜は散り気味でしたが、まだ咲いている桜の木もあり、ここ数年行けなかったお花見を堪能しました。