荷物電車(70系のオトモ)01:クモユニ74前面2012年04月10日 00:52

国鉄クモユニ74型荷物郵便電車は、従来使用されてきた「湘南電車」80系電車に代わり東海道線に投入された新性能車(111系)と一緒に使用する目的で、1962年より導入された郵便・荷物合造車です。
その後、他の形式の車両(80系電車・勾配用115系電車)とあわせて使用できるよう装備を変更して増備が進みました。これらはいずれも国鉄分割民営化直前に廃車されています。
新性能車と一緒に使用する目的で導入されたクモユニ74型ですが、実際には旧型国電の72系をベースに改造されており、旧型国電の一員ではあります

で、今回クモユニ74を作るにあたり、高崎地区で使用された200番台を作ることにしました。馴染みの深い115系電車と併結できる他、両毛線等で使用された70系電車と併結しても楽しめます。実際同じ(?)「70系」ですし。。。

高崎地区用のクモユニ74ですが、実車は前面隅部はR状に仕上げられている他、前照灯は小型のシールドビーム化されております。今回のグリーンマックスのキットでは、この組み合わせ(前面隅R・小型前照灯)が無いことから、改造して作ることにしました。
まず、原形の大型前照灯を持つ前面パーツの前照灯中央に孔を空けます(車体端から2.75mm、高さはキットモールドの塗り分け線での位置とします)。その後、前面をφ1.2で孔を明け、銀河モデルのパーツをこの孔に押し込む・・・・
原形の「大目玉」に比べればすんなりとしている標準的な顔つきになりました。

コメント

_ NAL ― 2012年04月10日 09:43

 こうして「新」「旧」の比較をしてみると、原型の「大目玉」がいかにデカいか分かりますね。

 完成したらぜひ70系と組ませて走らせてくださいね。

_ クロポ415@泥酔鉄道 ― 2012年04月11日 00:50

NALさんコメントありがとうございます。

確かに、クモユニ74原形の大目玉って、いまGoogle先生経由で見れる写真を見ても「異様」ですね。
あんまり激しいのは微妙なので、もう少し穏健なところを狙ってみました。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ひらがなで以下の8文字を入力してください
でいすいてつどう

コメント:

トラックバック