分岐モジュールのポイント交換2014年08月24日 23:53

一昨日から昨日にかけての仕事疲れ・遊び疲れがたまって、今日は全然しゃっきりできませんでした。

買い物から帰ってきて夕食を食べて、ようやく工作できるようになりましたので着手。モジュール改修大作戦の第1弾として、前回のモジュールオフで不調になった分岐モジュールのポイントを交換しました。
今回使ったのはトミーの手動右分岐ポイント。いま市場在庫が全然無く、宇都宮のデパートで定価販売品をなんとか仕入れてきました。電動ポイントマシン部分はトラブルが無かったので旧ポイントからそのまま転用します。

レールの側面をさび色に塗ります。自分はタミヤカラー#42マホガニーを愛用していますので、線路表面・側面だけに塗料が行くように注意して筆塗り。乾いてから、線路表面の塗料を紙ヤスリで落とし、レールクリーナーで丁寧に拭き取ります。

ポイントは簡単に交換できるよう、線路やバラストの固定方法を考えてありましたので、ポイントはポン漬けで設置完了。
最後に試運転。動軸数の多い9600型蒸気機関車を転がしてみます。
結果は無事に全線完走。とりあえず良かったです。

またポイントがいつ不調になるか分かりませんですので、今回取り替えたポイントは再整備のうえ、予備品としてモジュールアクセサリーと一緒に持ち歩くことにします。