2021年の走り初め2021年01月03日 16:17

コロナ禍の影響で実家への帰省が吹っ飛んでやる事が無いので、昨日・今日は呑んだくれながら部屋にモジュールレイアウトを敷いて運転をしていました。
今年の年末年始は、モジュールレイアウトが大活躍でした。

2日の最初は185系電車を出しましたが、ホームレイアウトに185系の組み合わせは、昔のトミックスのカタログのような感じがしてきます。
あの頃の、とても力が入ったレイアウトの中を走る鉄道模型のカタログは、見ているだけでもとても楽しかったです。

運転開始して2時間が経過した午後4時過ぎ。自室は傾きかけた西日が反射して射し込み、部屋のモジュールはエロ光になります・・・

車両を入れ替えて、115系降臨。やっぱり原色の電車は、夏の風景にも雪景色にも引き立ちます。
この日は、家族を拝み倒して、このまま寝室にモジュールを引いたまま就寝しました。
とてもいい初夢が見られました。。。。
明けて3日。
高崎ベースのクモユニ74とクモユニ82を出し、115系の端っこに連結して、新春荷電祭りです。
さらに車両を入れ替えて、EF58の牽く荷物列車を出しました。これぞ国鉄、って行った感じで惚れ惚れしてきます。

荷物列車の編成全景はこんな感じです。
内回り線は安中貨物(タキはペアーハンズのキット組み)に入れ替えました。

こんな感じで、まる24時間以上、モジュールレイアウトでの運転を堪能しました。
明日からの仕事と終わる休みに後ろ髪を引かれる思いをしつつ、また夜通しのモジュールレイアウト運転会をやりたいところです。