209系ウラ5編成の工作09-床下の塗装・室内の色入れ2022年05月01日 20:44

車体の塗装も何とか終わったところで、窓枠への色入れです。
・・・と思ったのですが、実際に色入れしてみると、全然窓枠が目立ちません。結局窓枠への色入れは中止しました。

床下機器は明る目かつ青味が強めですが、タミヤのガンシップグレー(TS-48)に塗りました。実際に塗ったよりもさらに明るさが強調されてしまってますが、こんな感じに塗りあがりました。
台車はジャーマングレー(タミヤTS-4)です。

室内の椅子の塗装。椅子モールドにエナメル系塗料のブルーを塗るだけ。単調で飽きてきます。
室内パーツにモールドされている室内灯支えは、実車には存在しないパーツのため、目立たないように艶消しブラックを塗ります。
そんな訳で、椅子と室内灯支えの色入れも完了。しっかり乾燥させます。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ひらがなで以下の8文字を入力してください
でいすいてつどう

コメント:

トラックバック