今年の夏休み2017年08月16日 20:55

今年のお盆休みは、お世話になった人の新盆にも関わらず、盆休みで閉めない会社の都合で暦通りの出勤でした。
そんなお盆の最終日、仕事を途中で打ち切って、家族を誘って某イオンモールに買い出し。色々買ったり食べたりで無駄遣い有意義な買い物をしました。

自分はというと、モールから撤退せずに盛業中の某P店に行って、近い将来作る予定の115系用のパンタグラフを購入をすると共に、今月末の夏休みに旅行に行くつもりの、伊豆半島南端の資料を仕入れてきました。

模型工作放置で登山やマリンスポーツ等のアウトドアにかぶれたことを実感した買い物になりました・・・・


そんな訳(?)で、今後山とか海とかのアウトドアが絡むコンテンツ用に、「山とか海とか」タグを作りました。本業がおろそかにならない程度に更新して行きます。。。。

盆の入り2017年08月13日 21:41

3連休の3日目は、月遅れの盆の入りで実家に帰りました。

昼過ぎに実家に着く予定を立てていましたので、昼食は小山駅の駅そばで天ぷらそばを戴きます。

お盆の訪問客でしょうか、東北線も水戸線も真岡線も、いずれもいつもの日曜日より乗客がだいぶ多いようです。

真岡鉄道の折本駅到着。ここでは誰も降りませんでした。
駅名標が白くなっています。何かの撮影で使われる予定でもあるのでしょうか。
それにしても、折本駅の建物、来るたびにどこかが壊れて荒んでいきつつあるように見えてしまいます。少し先行きが心配です。

実家ではお盆さんを迎えに行き、そのあと初盆(今年初めて死者の霊が還ってくる)親戚宅を廻り、夕食を呼ばれて帰宅。
大変慌ただしい帰省となり少し残念でしたが、盆期間中に休暇が取れず暦通りに出社しなければならないので、これはやむを得ません。

夏休み2日目・山に行ってきました2017年08月12日 23:59

昨日8月11日は山の日。
奇しくもバイクと合わせて山登りを夫婦の趣味として嗜んでおられるseubu-mania氏御夫妻から、宝登山登山の誘いを受けていました。
しかしながら天気予報は雨の予報のため、安全第一で登山は断念。御夫妻と秩父方面に遊びに行ってきました。

今回は長瀞駅に集合、まずは宝登山神社にお参りをします。社殿は各所に色が挿された、明るい見かけになっています。
踵を返して川の方に向かい、岩畳の河原に出ます。
天気も回復して晴れ模様。日差しの射す中で遊ぶカヌーやラフティングが気持ちよさそうです。

途中、カキ氷屋さんに立ち寄って小休止。自分はメニューを見て「桑の実」が気になったので発注。
桑の実とは、秩父地方で昔盛んだった養蚕に欠かせないカイコの餌だった木の実。ぶどうのような紫色で、甘酸っぱくて大変美味しかったです。

長瀞を後にして、そのまま秩父に移動。

秩父では4人揃って炭火のホルモン焼きを堪能しました。
再会を祝い、登山のリベンジを願って、4人で乾杯♪
お店はエアコンの無い素朴な作りですが、扇風機の風と程よい熱気とで、お酒と肉が進みます。
炭火の焼肉を堪能し、若干飲みすぎたものの無事に帰宅。
次回こそは山に登りましょう。

青春18きっぷで日帰り旅行2017年08月11日 20:56

今年の旧盆は、暦通りの3連休となりました。
まず土曜日。家族は仕事のため1人ぼっち。青春18切符を1回分使って、家事をしてから日帰りでお出かけしてきました。
今回は、千葉県内でまだ乗ったことのない久留里線に乗りに行きます。

まずは、千葉駅名物の「トンかつ弁当」でブランチ。
500円と破格の値段なこともあり、入れ物は惣菜用の透明プラスチックで、台湾とか中国とかの駅弁を思い起こさせるチープな容器です。
それでも掛紙と紐のおかけで、れっきとした「駅弁感」が出てます。
美味しくいただきました。

まずは外房線の御宿で途中下車し、膝下だけ海水浴。駅で見ていると、電車で海に
来る人が思いのほか多かったです。


そのまま外房線で安房鴨川まで出ます。ちょうど房総半島を東京湾沿いに走ってきた内房線と接続。千葉を出るときには同じだった電車の向きが反対向きになっています。
鴨川から千葉行き高速バス「カピーナ号」で亀山に出ます。
終点が行き止まりの「盲腸線」の旅行の場合、終点まで行ってから折り返すのがどうにも辛いものですが、久留里線の場合は、終点の上総亀山と安房鴨川との間で2時間に1本バス便があることから、「巻き戻し」のストレスを感じることなく旅行することができます。

バス停から5分ほど歩いた上総亀山駅は、昔ながらの駅前商店が数件軒を並べていました。
閉めている店が多かったですが、駅前通りや駅と商店の関係は、そのままレイアウトに使えそうな雰囲気です。

駅で昼寝をしながら1時間近く列車を待って、久留里線で木更津に戻りました。
久留里線は初めて乗る路線でしたが、ほとんど居眠りをして過ごしました。
居眠り完乗でしたが、久留里線を全線乗ったことで、JR全線の完乗率は78.6%から78.76%に上がるとともに、千葉県のJR線は完乗することができました。

上野口115系補完計画09-TNカプラーの装備2017年08月08日 23:20

引っ越しして会社と家が近くなりましたが、帰ってくるのが大体今ぐらいなのは変わらないので、勢い平日のブログ更新は、週末の工作の事後報告となってしまっています。

KATO115系300番台の前面をTNカプラーに交換します。今回は偶数向きのクハ115-364。
元のカプラーとスカートを外して、銀河モデルのTNカプラーアダプターを介して取り付けるだけです。
取り付けはこんな感じ。TNカプラーの裏面を削れば、もう少しピッタリと納まりそうです。

トミックスのスカートはTNカプラー裏面を使って接着。
接着面が広く取れますので、安心してスカートを接着できます。

今回は偶数向きクハですので、車体取り付けのジャンパ栓の工作は無し。スカート周りが引き締まり、だいぶイケメンになります。

ただ、台車付属のスノープラウは付かなくなります(TNカプラーの奥行きと台車内部のリブとが干渉しますので、台車も反対向きに取り付けています)。