5月33日2016年06月02日 07:17

もう6月です。5月終わったけど今更ながら5月病注意報。

自分の勤め先は1月から6月にかけて忙しくなります。
しかし、大変な仕事に見通しがついた後、後回しにしていたのを含め並〜中盛の仕事が大量に来て捌けなくなる今頃が、心身の調子を崩すおそれの多い時期です。
それでイく感覚に覚えがあるので、当面要注意。

転勤は日常茶飯事2016年03月15日 07:08

やっとこさ年度末のバタバタにも踏ん切りがついてきたところ、転勤の内示が出ました。
20年近く前に就社してから7回目です。

根が飽きっぽいので新しい仕事に就ける転勤自体は嫌ではなく、また今回は引越ししないで済みそうです。

それでも新しい仕事に慣れたりいまの仕事を引き継いだりで、まだしばらくはバタバタが続きそうです

君はJR全線の何割踏破したか2015年09月07日 22:42

15609.6÷19875.8=78.54%

今年8月時点での、JR線完乗率です。
乗車距離、乗車区間はエクセルで整理しており(駅の移転その他によるキロ数変動および記憶の無い乳幼児時代の記録漏れによる誤差はあります)、分母となるJR線の営業キロは最新の大きい時刻表の黄色いページに依っています。

10年前は大体65%くらいの完乗率でしたので、この10年でだいたい13%くらいの乗車率は伸びています。

一生かけてJR全線乗れればいいなぁ程度の認識でいつつも、「時刻表2万キロ」冒頭の宮脇翁の二の轍は踏むまいと心がけており、そもそも当時からローカル線が減っておりますので、乗り切った地域はあまり乗り残しはありません。
しかしながら乗り残したエリアは、写真の地図(時刻表のオマケ)のとおり、道東、山陰、四国、北九州を中心に、よりにもよって関東から離れたエリアにごっそり塊で残っています。

さて、どのタイミングでどこから攻めるものか。。。

夏、してますか?2015年08月13日 07:39

ウチは・・・
済んじゃいました
 
梅雨明けからの猛暑もようやく鳴りを潜め、いつもの夏の風景に戻った模様です。
早く夏休みを消化した代わりに、お盆期間中も休みにならない会社に毎日出勤していますが、学校が休みな上にこの時期に休みを取る人も多いのか、電車もガラガラで毎日爽やか通勤を満喫しています。

仕事も、やる事はあるのですが、相手の人がことごとく休みなので、珍しくも割とマイペース。
今週一杯くらいは、別の意味で「夏」を享受できそうです。

今年の18旅行(未遂)2015年08月08日 00:00

ほんとなら、今日は朝から徹夜明けの体を引きずり、青春18切符片手に呑んだくれることなく(多分無理)北ぬ向かう鈍行列車の中でコックリ舟を漕いでいる・・・はず、でした。。

しかし猛暑にやられたせいか、心身共に旅気分は萎えてしまったため、今日予定していた18切符での夜行明け単独行は、延期することにしました。

いまは家で休んでます。そいで夜が明けたら何して過ごすか。。。