路面モジュール補修'16-02〜ホーム下の連結材の製作2016年11月14日 07:20

高架駅の補修ですが、補修に使うトラス材の在庫が無くなったため、追加の材料を通販で買いました。
長さ15センチのトラス材が2本で1000円、主として建築模型用の材料ですが、結構割高な気もします。

プラットホームと線路のガーターとを連結する材料で、塗りあがった後から桁の間に挿入して接着します。
なお、ホームの長さは20センチ近くあり、製品のままでは長さが足りないため、端部に横方向のトラス材などを追加して接着します。
バリ取りをして、来週塗装をする予定です。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ひらがなで以下の8文字を入力してください
でいすいてつどう

コメント:

トラックバック