185系「踊り子」の工作06-バナナのように2013年02月16日 23:45

前回の更新で「切り継ぎ面が派手に割れた」クハ185の側面ですが、割れた部分の側板をよく見ると・・・・海老反りに反ってるような気がしました。
そこで、補修方法の検討も兼ねて側板を切り継ぎ線に沿って切り出してみました(写真上)。
クハ185切り継ぎの反省
/(^o^)\ナンテコッタイ
バナナのように綺麗に側板が反ってます(写真下)。駄目だこりゃ。

もう1度ほかの185系から側板を切り出した方が早そうです。残ったパーツをもう1度接着しても、これじゃあ歪みは取れません。
幸い手元には、編成を組んで半端に1両余るモハ185がいますので、今回破損した部分の側板は、余る車両を切り刻んで改めて作成することにします。

本当に手間のかかる子になっちゃいました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ひらがなで以下の8文字を入力してください
でいすいてつどう

コメント:

トラックバック