私的文化活動2008年11月03日 00:08

小学校以来の友人が都内で結婚式を挙げますので、そのついでに文化の日を控えてイベント盛り沢山の都内各所を廻ってきました。

まずは、多摩ニュータウンの外れにある母校の大学祭に行き(写真1、2)の出身サークル(鉄道研究会)に顔を出します。文化系サークル自体が衰退しつつある中、毎年高いクオリティで盛況の展示を見て一安心。

まだ少し時間が余っていたため、大田区で行われていた鉄道模型ショウにちょっとだけ顔を出しました(写真3)。展示はH0主体で、会場内の毒気に充てられてまた意味不明なものを買ってしまいました(写真4)。H0のパワートラックとTR47台車ですが、どう料理しよう・・・。うまくやれば、新しい世界を切り拓き、文化の向上に資する可能性があるのですが。

コメント

_ クロンシュタット ― 2008年11月03日 07:15

15年前に現住所に引っ越すまで、多摩センターの住人でした。
南大沢に大学がやって来た最初の大学祭を覗いたことがあります。
確か、京王相模原線の終点が、多摩センターから南大沢になった頃だったように思います。
今は大学名も変わり、学長は私の母校(高校)の大先輩が勤めていますね。

_ youroumania ― 2008年11月03日 11:29

あれ?蒲田来てたんですか?
昼から夜までずっと会場にいたのに・・・

今回はあまりいいものなかったですね~

_ クロポ415@泥酔状態 ― 2008年11月03日 22:18

コメントありがとうございます。


>クロンシュタットさん
そうなんですか。京王相模原線が多摩センターから伸びた頃は、自分はまだ高校生だったのですが、南大沢はまだ開発途上で、野猿街道沿いの由木地区とも離れた丘の中にぽっこり団地だけがあったような感じだと思います。

>youroumaniaさん
本当だったら時間の都合上蒲田には行けないはずでしたが、急遽都合が変わって30分ほど顔を出してみました。2時頃パワートラックを買った際に近接する某ブースを覗いたのですが・・・。あとでパワトラの使い方など教えて下さいm(_ _)m

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック