富士重工レールバスの工作-05&関東鉄道パッチギ車(ナンバー入れ) ―2010年06月16日 23:26

車体マークの転写

前回更新で、レールバスの下塗りを水色にした理由ですが、車両番号が水色で書かれているのを表現するためです。
水色を塗って乾かした上から、車両番号を転写(番号は真岡鐵道開業始発列車に充当されたモオカ634としました)し、この上から車体地色を吹こうという魂胆です。確か以前のTMSに載っていたような・・・
番号は、電車用インレタと客車用インレタを使い、「カ」の文字は無かったことから、「ナ」と「ハ」とを組み合わせて再現します。

あわせて、「青い関鉄」の車番も入れてしまいます。割とスムースに進みました。

この調子だと、今週末にレールバスは間に合わなさそうです。。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ひらがなで以下の8文字を入力してください
でいすいてつどう

コメント:

トラックバック