上野口115系補完計画('18)14-ヘッドライトが点くよう調整2018年08月05日 19:18

クハ115-1512ですが、ヘッドライトを是非点けたいと思い、色々工作してきました。
しかしながら、ライトケースがシールドビームの部品に収まらなくなっていました。
若干納まらずにはみ出ています。

そのため、ライトケースの孔を切り広げて無理やり収まるようにしました。

合わせて、導光パーツも根元を切ったりして、ヘッドライトが点くよう調整します。

そのあとヘッドライトの試着。その結果・・・ドキドキ
('A`)カタツムリ
もとい、ライトの導光カバーもいい感じに納まり、無事にヘッドライト点灯機能も保てました。
俄然テンションが上がってきます。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ひらがなで以下の8文字を入力してください
でいすいてつどう

コメント:

トラックバック