CKCモデラーズ倶楽部2012年新年会(1日目)2012年01月23日 07:15

2012年も明けてだいぶ落ち着いてきましたが、CKCモデラーズ倶楽部の新年会が群馬県赤城山ふもとのペンション「がるば」で行われましたので参加してきました。
赤城山へは東武特急で
まずは浅草駅に今回参加の8名が集合、特急りょうもう号に乗り合わせて一路赤城山を目指します。
まずは再会を祝してかんぱ〜い・・・
ノンアルコールでかんぱ〜い
しかし、みんな酒好き呑み鉄大好きなCKCモデラーズ倶楽部のはずなのに、ソフトドリンクで乾杯です。
アルコールを我慢した先には、
上毛電鉄大胡車庫
上毛電鉄大胡車庫が待っていました。
今回、ご好意で大胡車庫を見学させていただいたのですが、開業当初から使用されているデハ101・104、東急電鉄で使用されていた3023号電気機関車、その他古くからの工場とか、貴重で大切なものが丁寧に保管されていました。
忙しい中見学させていただきました上毛電鉄に感謝です。

がるば
夕方に「がるば」到着。もともと音楽合宿用にまわりから離れた場所に建てられたペンションですが、最近鉄道模型のレイアウトが開設されました。

がるばのレンタルレイアウト
お目当てのレンタルレイアウトです。宿室の1室を改造し、部屋外周にエンドレスを敷き、レイアウトルーム外からも見えるように設えてあります。
大きな特徴として、音楽の宿であり防音は完璧、電車が似合うよう架線柱が多く敷設してあった事、そして何より、他の貸しレイアウトではあまり見られない、単線の短い編成が似合うローカル線があり結構複雑な運転も楽しめるようになっていた事です。

がるばのレンタルレイアウト
中からみるとこんな感じです。田園地帯の再現が素晴らしいです。

群馬の車両・・・安中貨物トキ
で、今回のテーマ「群馬の車両」ということで、安中貨物を持参しました。本当はタキも含めた編成で持って行きたかったのですが間に合わず今回は無蓋車のみ。実際、日によってはこういう日もありました。

これを牽くのはJR東日本のEF81型電気機関車。その華やかなナリに反して貨物列車にもよく充当されたレインボー塗装の95号機をあてがってみました。

つづく

コメント

_ NAL ― 2012年01月23日 12:45

 「がるば」にはまだ伺ったことがないんですが、素晴らしいレイアウトですね!!

 単行または短編成が似合う広大なレイアウト(笑)というのに、どこか憧れを抱いています。

_ クロポ415@泥酔鉄道 ― 2012年01月25日 20:53

NALさんコメントありがとうございます。

短い編成が似合うレイアウトって、本当に少ないんです。
下館からも遠くないですし、快適ですし、本当におすすめです。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ひらがなで以下の8文字を入力してください
でいすいてつどう

コメント:

トラックバック