第10回CKCモジュールオフ'14 in いこいの村あしがら2014年06月29日 20:35

6月末の28日・29日の土日2日間で、毎年恒例となった、CKCモデラーズ倶楽部のモジュールオフが行われましたので、夫婦で参加してきました。
第10回のモジュールオフとなる今回のオフ会、場所は毎年お世話になっている「いこいの村あしがら」です。
28日土曜日の朝4時半に荷物を詰め込み、途中車を持たない友人宅を経由してあしがら入り。しかし来るとき道を間違えてしまいました。どうも疲れ気味の模様です。

集合時間から40分くらい遅れて会場入り。それでも11時にはモジュール全体のセットが終わりました。
持ち寄って組み立てたモジュールレイアウトを、模型の車両が無事一周したのをみとどけて、
かんぱ〜い♪
このときの一杯は、いつ呑んでも最高に美味しいです。

ちなみにモジュールレイアウトはこんな感じで、会議室一杯に展開しています。
(肖像権の関係で画像を加工しています)

ところで、CKCモデラーズ倶楽部で仲間が集まり始めて10年近く経ちますが、各モジュールレイアウトも相応に齢を重ねております。
自分のモジュールも劣化が進んでおり、走る車両の不調も多く招いてしまった模様で、そろそろ造り直しが必要な感じすらしました。
特に、分岐モジュールのポイントは不調を極め、特にポイントを跨いでの通電が調子悪かったです。
最後には、問題になっていたポイントを撤去し、外したポイントは分解清掃することになりました。

今回目玉で持ち込んだ常磐線103系ですが、モーター車を1両にしたこともあり、終始快調にモジュールレイアウトを走り回り、大満足でした。
自分の「Chaofan Street Station」モジュール内の工場内のような風景にもしっくり馴染んでおり、思わず1枚パチり。

こちらは今回のモジュールオフの幹事を務められたAR-2氏の力作、長野仕様重装備のD51重連が牽く急行列車です。蒸気機関車の息吹が力強く感じられます。

EF81牽引の北斗星も、S字カーブを走る様がとてもかっこいいです。

そんなこんなで楽しかった1日半。次回のモジュールオフではこの仲間で集まりはじめて10年の記念になりますので、モジュールもいろいろ手直しして、最高のコンディションに整備して臨みたいところです。

今回幹事を務められたAR-2氏、ポイントの整備を教えていただいた会長氏はじめ、参加された皆様ありがとうございました。
またやりましょう!