ミニレイアウト18-沿道の建物(カドの魚屋編)2014年11月12日 23:59

腰越、神戸橋のカドにある魚屋に似た、スレート吹きのような建物を、GM商店キットから製作します。
斜めになっている建物ですが、商店キットの側板を使い果たしてしまいました。
そこでジャンク箱を漁っていると。。。
かつて固定レイアウトに使っていたホームの屋根が出てきました。スレート吹きであり、なんか使えそうです。
まず、屋根両端の雨樋と丸まり部分を切り落とします。

そのあと、斜めになった魚屋の建物を見よう見まねで造り、足りない部分等はプラ板や上記スレート板等で再現します。
なんとか形になりましたが、はみ出した部材が多々ありますが、仮止めの接着剤が乾いてからでないと、余った部分の切り出し削り出しはうまくいかず、ドリフのコントのように崩壊してしまいます。
正面はこんな感じです。

側面/裏面はこんな感じ。スレート板も妻板にするには高さが足りず、横に2枚きりついで使いました。
屋根は一旦切り落とした丸みのある端部を再用する予定です。

スレート板を止めるボルトの突起がいい感じです。
もとのホームはベージュベースでしたが、グレーベースに塗り替えます。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ひらがなで以下の8文字を入力してください
でいすいてつどう

コメント:

トラックバック